理系大学生の英語勉強法【英検準1級英単語 9日目】

英検準1級を受けようと考えている人【英単語で苦労している人】「英単語を覚えようと思ってもなかなか頭に入らない。そもそもどうやったら難しい英単語とかでも覚

えられるの?頑張ってるんだけど、覚えられてる感じがしない、、、具体的な方法を教えて!!」

 

〈注意書き〉読者の皆さまへ 英検準1級合格へのまとめ記事は、英検準1級が実際に受かってから書きます!

では一体この記事で何を書くのかというと、”英検準1級を合格する過程を物凄くリアルに、かつ分かりやすい英単語解説付き”でお届けしたいと思います!

本記事のテーマ

英検準1級頻出英単語を徹底的に理解する!

abide[əbάɪd]:(動)~を我慢する、~にとどまる

水中で、呼吸を我慢している状態」これが、”abide”という単語のイメージです!

呼吸を我慢してその場にとどまろうとしているので、「~にとどまる」という意味もあります(*´ω`*)

abide by:(規則など)に従う”でよく用いられるのですが、

“abide by” 英文契約書などでよく使われるボキャブラリー

We all must abide by law to live in any society.

(和訳)どの社会で暮らすにも、法を守らなければなりません。

 

The country must have notion and ability to abide by the international law such as a treaty.

(和訳)条約等の国際法を遵守する意志と能力を有していること。

例文を見たらわかるように、law:法に関係のある語がセットで用いられる傾向があります!

契約書とかだったら、法律関係の言葉がいっぱいあるから自然と”abide by”の出現率が上がりますね(๑´ڡ`๑)

 

”abide” の語源

ゲルマン祖語 uz-([out] すっかり<a->ud-)+bidana(とどまる;待つ)→bheydh-(信用する)が語源。

「ある場所にとどまること」がこの単語のコアの意味。forbid(禁じる)と同じ語源をもつ。

(語源英和辞典参照)

もともと、「その場に留まること」がメインの単語なんですね!

その場でじっと留まることって、結構忍耐が必要ですから、「~を我慢する」って意味が生まれたんですね(*´ω`*)

 

”abide” の関連語

  • abode(住居)
  • bide(留まる)
  • forbid(禁じる)

ちなみに、”Yahoo知恵袋”にこんな解説がありました。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14154078489?__ysp=YWJpZGUg6Kqe5rqQ

abide 
〔初12c以前;古英語 #b#dan. 「a- (強意)+-bide (ある所にとどまる)=しっかりと居留する」〕
[ジーニアス英和大辞典 株式会社大修館書店 より]

こっちの方があっさりして分かりやすいかも(^^)

 

”abide by something” 英英辞典による説明

abide by something phrasal verb

to accept and obey a decision, rule, agreement etc, even though you may not agree with it

(ロングマン英英辞典参照)

日本語訳はこんな感じ

同意しないかもしれないが、決定、規則、同意などを受け入れ、従うこと

しぶしぶ承諾しましたってことですね^^;

 

”abide”を含む例

You have to abide by the referee’s decision.

(和訳)審判の決定に従う必要があります。

(コメント)これも、法律に関係のある語が”abide”の後ろにありますね!

 

Companies wishing to join will have to abide by a code of conduct.

(和訳)参加を希望する企業は、行動規範を遵守する必要があります。

(コメント)行動規範、”abide by:(規則)に従う”ですね!

 

frenzy[frénzi]:(名)逆上、熱狂

アルコールとか結構飲んじゃうと、逆上しちゃうこと多いのかも(;´Д`)

オレは遺伝的に一切飲めないんです(泣)ww(多分他にもオレみたいな人いるはず)

まあでも、互いに酒を酌み交わすからこそ語れる本音とかあるでしょうし、、、

そうした経験ができないのが、残念です(TдT)

”frenzy”ってどういう状態?

なぜかいつもと違う大通り。

いきなり大勢の人々による拍手喝さい、口笛、歓声、紙吹雪が舞う、ふと振り返ると後方から人気スターの○○さんが…。

「わくわく」「どきどき」といった程度よりはボルテージが高く、「熱狂」という感じになるようです。

 

”frenzy”の語源

ギリシャ語phrenitikos(=insane正気でない、非常識な)がラテン語phreneticus「有頂天、錯乱状態の」, 古フランス語frenetiqueを経て英語化

やはり難単語ということもあって、語源の難易度も高め!

 

”frenzy”の関連語

  • burst(バースト)
  • bout(試合)
  • outburst(爆発)
  • spasm(痙攣)
  • passion(情熱)
  • rage(怒り)
  • hysteria(ヒステリー)
  • mania(マニア)

語源はかなり難しめでしたが、関連語は見慣れている単語もちらほら(^o^)

「熱狂」に関連する語が多いですね!

 

”frenzy” 英英辞典による説明

fren‧zy /ˈfrenzi/ ●○○ noun (plural frenzies)

1 [countable, uncountable] a state of great anxiety or excitement, in which you cannot control your behaviour

2 [countable] a time when people do a lot of things very quickly

(ロングマン英英辞典参照)

名詞で、それぞれの日本語訳は

1 [可算、不可算] 大きな不安や興奮している状態。自分の行動をコントロールできない

2 [可算] 人々が多くのことをかなり迅速に行う時間

frenzy”のクレイジーっぷりはこんな感じですかね。

こんなハンモックに乗る人の感情はまさにクレイジー!(・∀・)

興奮しまくってますwww(感情のコントロールが効かない感じです)

 

”frenzy”を含む例文

a frenzy of religious feeling

The women were screaming and in a frenzy to get home.

(和訳)狂気の宗教感覚  /  女性たちは悲鳴を上げ、家に帰ろうと熱狂していた。

(コメント)1つ目の意味で使ってますが、クレイジーっぷりが目立ちますね!

 

a frenzy of activity

a selling frenzy

(和訳)熱狂的な活動  /  売れ筋

(コメント)2つ目の意味です。”人々がかなり迅速に動く時間”って具体的には、買い物のセール時とかのことを言うんですね!

 

最後に:英検準1級を受験する人へ

今回一番初めに、”abide”という単語を紹介しましたが

水中を泳ぐとなると、どうしても抵抗は付き物

ただ、本当に泳ぎが上手い人って、見ていて泳ぎに抵抗を感じないんですねぇ(〃ω〃)

マジで不思議!!

見ている側としては、特定の選手を勝手に目で追っちゃうんですよねw

カメとか、デッカイ甲羅があるから抵抗も大きいはずなんですが、まるでない様にみえますね。

泳ぎ方が洗練されてるし、すごーく長い距離を移動しています!

人間はカメほどスムーズには泳げないにしても、長距離泳ぐには集中力が必要です。

最後に、そんな泳ぎに必要な集中力についての名言をどうぞ!

勉強も集中力ってめっちゃ大事ですよね。

I concentrate on preparing to swim my race and let the other swimmers think about me, not me about them.

Amanda Beard(アマンダ・ビアード)

私は自分のレースを泳ぐ準備に集中し、他のスイマーに私のことを意識させるようにしている。私が他のスイマーを意識するのではないの

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。