理系大学生の英語勉強法【英検準1級英単語 14日目】

英検準1級を受けようと考えている人【英単語で苦労している人】「英単語を覚えようと思ってもなかなか頭に入らない。そもそもどうやったら難しい英単語とかでも覚えられるの?頑張ってるんだけど、覚えられてる感じがしない、、、具体的な方法を教えて!!」

この記事は、英検準1級を合格する過程を物凄くリアルに、かつ分かりやすい英単語解説付き”でお届けします(*´ڡ`●)

読者の皆さまへ
英検準1級合格へのまとめ記事は、英検準1級が実際に受かってから書きます!

英検準一級に受かっていない状態で書くからこそ、リアル
まさに背水の陣じゃな(゚д゚)!

本記事のテーマ

英検準1級頻出英単語を徹底的に理解する!

interface[ˈɪntɚˌfeɪs]:(名)境界面

interface[ˈɪntɚˌfeɪs]:(名)境界面

IT業界でよく用いられている「インターフェース」って知ってますか!?

今回は、「インターフェース」の基となった” interface “について解説していきます!

そもそも、「インターフェース」ってどういう意味?

”「インターフェース」=異なる2つのものを仲介する”って意味を押さえておけばOK!

(詳しくは記事内で解説します!)

機器同士をつなげる装置自体を「インターフェース」ともいうよ!

「インターフェース」=異なる2つのものを仲介する

” interface ” の語源

" interface " の語源
超重要
” interface ” の原義は「接点」

” interface ” の語源は

” inter ” 「~との間」+ ” face ” 「面」=「境界面」

となったわけですが、” interface ” の原義が「接点」であることを覚えておくと

iPhone は iPhone内のシステム(SNSとか写真など)と使用者(ユーザー)の接点であるから、iPhoneはユーザーインターフェースである

と言われても、意味が理解できるわけですね(*´ڡ`●)

「インターフェース」と言っても、何と何との接点になるかで呼ばれ方がことなります。

” interface ” を「境界面」と覚えるだけでは、もったいないですよ(゚д゚)!

というのも、「境界面」という意味以外で用いることの多い英単語なんです!

3種類の「インターフェース」をそれぞれ解説!

3種類の「インターフェース」はコレだ!
  1. ソフトウェアインターフェース
  2. ハードウェアインターフェース
  3. ユーザーインターフェース

ソフトウェアインターフェースって何?

単純に言うと、、、

プログラム間のデータやり取り(=接点)の手順や方式を決めたもの

Plug-in、ミドルウェア、API、OSとか

こちらの記事で詳しく説明してあります!

参考 ソフトウェアインターフェースとはA-STAR

ハードウェアインターフェースって何?

複数の機器を接続し通信する際の規格で、電気信号や接続する(=接点)ツールの形状を決めたもの。

説明が読んでもよー分からん感じなので、いい感じの画像をどうぞ!

ハードウェアインターフェースって何?

赤枠で囲ってあるところが「ハードウェアインターフェース」です。

もっと詳しい説明はこちらの記事で書いてあります。

参考 ハードウェアインターフェースとはA-STAR

ユーザーインターフェースって何?

ユーザーとコンピュータとが情報をやり取り(=接点)をする際に接する、機器やソフトウェアの操作画面や操作方法

さっき説明した、iPhoneこそまさに「ユーザーインターフェース」です!

” User Interface ” で略して「UI」なんて呼ばれたりもします(*´ڡ`●)

広告

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。