大学生におすすめの英文法参考書6選Part2【英語の資格対策】

どうも、Seigaです!
今回は、現役大学生が伝えるオススメの英文法参考書を紹介します。
英文法をより深く知ると、自分の意志を表現できる幅が広がりますし、何より英語がもっと好きになります(*´ڡ`●)
TOEICなどの対策用の参考書から、イラスト付きで英文法の根幹が分かりやすい本、学術的で文字だらけだけど超詳しい本など様々な観点から選び抜きました。
最後まで読んでいただけると幸いです٩(๑´3`๑)۶

まとめ記事はこちらです!

大学生におすすめの英語文法書6選【すべての英語学習者へ】
この記事はこんな人にオススメ
  • 英語を将来話せるようになりたい方
  • 英文法をマスターしたい方
  • ライティング・スピーキングに英文法の知識を活かしたい方

〈まず初めに〉英文法を学習するメリット

〈まず初めに〉英文法を学習するメリット

英文法って勉強しているとどうしても堅苦しく感じてしまうモノ

そんな時には、ぜひとも英文法を学習するメリットを思い浮かべて下さいね(*´ڡ`●)

〈Point〉英文法を学習するメリット(超重要)

  1. ライティングスキルが向上することで、英文のクオリティーが上昇する
  2. 英文法を学習する上で得られる経験則から、様々なシチュエーションで用いられる英語表現が理解できる
  3. 訳出がしやすくなるため、確実にリーディングスキルが伸ばせる
  4. リスニング・スピーキングのトレーニングを通して、実際に英会話で用いられている英文法が理解しやすくなる
  5. 英語に対する知識自体が深まり、英語がもっともっと好きになる

パッと思いつくのだけで5つ上げましたが、正直いちばん大事なのは最後の5つ目。

英文法を学習するともちろんその分、疑問点が湧きます(-.-;)

でも、勉強に疑問点はある意味付き物で、その疑問が理解できた時

めっっちゃ賢くなります(゚д゚)!

無理やり詰め込んだ知識なんてスグ忘れてしまいますが、自分で理解して得た知識は別です!

このときの感覚はなかなか気持ちいいものです(*´ڡ`●)

この感覚を得続けることが勉強の醍醐味かもしれませんね!

オススメの英文法参考書6選

資格対策にうってつけの英文法書2選

TOEIC L&R  テスト文法問題でる1000問(TEX加藤 著)

TOEIC L&R  テスト文法問題でる1000問(TEX加藤 著)
『TOEIC L&R テスト文法問題でる1000問』の内容紹介

★文法対策の決定版! 累計部数20万部を突破(旧版含む)! ! ★

各書店で「ず〜っと」 No. 1
紀伊國屋書店 TOEIC L&R 文法部門 第1位 (2017年7月〜2019年6月)
丸善ジュンク堂書店 TOEIC L&R 文法部門 第1位 (2018年1月〜2019年5月)
三省堂書店 TOEIC L&R 文法部門 第1位 (2018年1月〜2019年5月)
ブックファースト TOEIC L&R 文法部門 第1位 (2018年2月〜2019年5月)

●1) 圧倒的な質と量
新形式開始後も毎回受験、毎回990点満点。そんなTEX加藤先生の著作は、クオリティの高さから、読者の圧倒的支持を得ています。本書は、しかも、1049問収録でボリュームもスゴイ! ! Part 5で出題される文法事項を網羅した1冊です。

●2) 論理的でわかりやすい
正解への道筋を、1つひとつていねいに解説。間違い選択肢がダメな理由まで説明しているので、腹の底から納得できる内容です。これまでなんとなく解いていた問題を、論理的に、しかも素早く解答できるようになります。

●3) 使いやすさ
本書は、左ページに問題、右ページに解説、という見開き構成。解答後すぐに正答・解説をチェックできるので、サクサク問題をこなせます。さらに、別冊〈文法問題1000本ノック! 〉には、本冊の問題をシャッフルしてコンパクトにまとめました。総復習や外出先での学習に最適です。

TOEIC L&R Part5(短文穴埋め問題)で出題されるタイプの文法問題のみを1049問収録されています。

TOEIC L&RのPart 5は、毎回ほぼ同じタイプの問題が出題されるのが大きな特徴なので、特に文法問題は特定の出題範囲に絞り、「狭く深く」勉強することで、効率的にスコアを伸ばせます。

『TOEIC L&R テスト文法問題でる1000問』の使用上の注意点
本書は、高校基礎レベルの文法や基本単語を理解できている方が、大量の問題演習を通じてスコアアップを目指すためのものです。TOEIC L&Rスコアで、少なくとも500点以上を取得されている方を対象としています。

基本文法や単語に不安のある方は、まずは基礎固めをされることをオススメします。

僕はTOEIC L&R が500点以下だったときに使用していた参考書で、実は今でも使い続けている短期間で効果的な参考書があります。

実際今から紹介する本をやってから、出題される文法問題がパターン化できるようになり、間違いが少なくなりました(゚д゚)!

実際、『TOEIC L&R テスト文法問題でる1000問』をやってからは1問もPart5で間違ったことはないです(*´ڡ`●)

(下に『TOEIC L&R テスト文法問題でる1000問』のリンクを載せました)

 

TOEIC L&R 500点以下の方へめっちゃオススメの文法書

1駅1題 新TOEIC TEST 文法特急(花田徹也 著)

1駅1題 新TOEIC TEST 文法特急(花田徹也 著)
『1駅1題 新TOEIC TEST 文法特急』review

この本の良いところは3点
1,時短のための解答方法を説明してくれている
2,問題ごとに詳細な解説がある
3,訳文をちゃんと載せてくれている

そのため、スピーディーに解くためのコツが分かる。
また、正解だけでなく、他の選択肢についても詳細な解説があるので、間違いの理由から派生的に知識が増える。
最後に問題ごとに訳文もちゃんと載せてくれているので、単語と熟語の復習に役立つ。

TOEICの文法問題は、試験のための勉強で、ビジネスの現場には役立たないと思っている人も多いがそうじゃない。
ビジネスの現場では、正確で適切な言葉選びができる英語を話せる人が信頼される。だから、ここで学んだことはビジネスの現場ではそのまま血肉となって返ってくる。

この本にお世話になった or なっているという方も多いかもしれません。

俺が思うこの本の最大のメリットは『時間のムダを排したスピード解法』をマスターできること(゚д゚)!

TOEICを受けられたことのある方はご存知だと思いますが、試験時間が結構短くてなかなか見直しができません(汗)

効率よく素早く解くことは、TOEICにとって必須のスキルですし、ぜひとも『

1駅1題 新TOEIC TEST 文法特急』を読んでGETしてくださいね(*´ڡ`●)

(下に『1駅1題 新TOEIC TEST 文法特急』のリンクを載せました)

 

一億人の英文法(大西秦斗 ポール・マクベイ 著)

一億人の英文法(大西秦斗 ポール・マクベイ 著)
『一億人の英文法』review

34ページより

「英語が話せない人の悩みは共通しています。

それは機械的にやっているから。形や表現に心が通っていないから」

英文法は暗記するもの。

という固定観念を “文法用語” をほぼ用いずに鮮やかに説明する本です。

個人的に重要だと思った箇所をまとめました。
(先頭の数字は該当ページです)

   1章 主語・動詞・基本文型
52 英語と日本語の主語の “捉え方” の違いとは?
54 “名詞以外の主語” から始まる文が与える印象とは?
55 “無生物主語” が便利である理由とは?
67 他動型の “目的語” が持つ感触とは?
72 “be動詞”が持つ重要な3つの特徴とは?
74 be動詞の後ろの位置は”自由度が高い”理由とは?
79 “授与型” が前置詞を使う表現に比べて圧倒的にポピュラーである理由とは?
89 目的語説明文で “原型動詞” と “-ing形” によるニュアンスの違いとは?
92 make, have, get, letの “~させる” の差とは?
96 “レポート文” を動詞+節と見てはいけない理由とは?
97 レポート文を作る原動力とは?
97 レポート文で使う “that” の気持ちとは?
100 レポートを文を使った “遠回し疑問文” とは?
101 裸の疑問文を避ける “会話のクッション” とは?
106 依頼を “オブラートに包む” 方法とは?
110 “固有名詞” がThere文で使われるタイミングとは?
   
   2章 名詞
133 “限定詞” の働きは?
141 不換算名詞の数え方で最も汎用性が高いものは?
145 ネイティブが名詞の可算, 不加算を決める “感性” とは?
147 不可算のものが可算に勘定される “見方” とは?
155 集団を表す単語を “複数扱い” する時の気持ちとは?
158 なぜネイティブにとって “複数形” が標準なのか?
159 可算名詞が “裸” で出てこない理由とは?
160 “限定詞無し” の名詞の得意領域とは?
168 楽器になぜ “the” がつくのか?
176 “a(an)” でなぜ全体を表すことができるのか?
180 人に何かを勧める時に “some” をつけた方が良い理由とは?
185 “every” を代名詞で受ける方法とは?
187 “no + 複数名詞” が普通である理由とは?
190 “both” と “either” の意識の違いとは?
192 “much” が肯定文で使いにくい理由とは?
193 “a few(a little)” と “few(little)” の見方の違いとは?
196 “this” のネイティブらしい使い方とは?
205 “所有格” と “~of” の意識の違いとは?
210 “this(that)” と “it” の意識の違いとは?
211 Who is it ? と Who are you ?の違いとは?
216 “強調構文” と “it+節” の見分け方とは?
222 “the” が付く名前の共通点とは?
   
   3章 形容詞
231 形容詞として機能させるための条件とは?
235 形容詞を重ねる際の “自然な順序” とは?
244 過去分詞を使って形容詞を “生成” する方法とは?
   
   4章 副詞
247 副詞として機能させるための条件とは?
254 副詞を重ねる時の順番と順番の理由とは?
256 ネイティブが “-ly” を省略して副詞を使う理由とは?
261 頻度を表す副詞が置かれる位置は?
261 be動詞, 助動詞の文での副詞の位置は?
   
   5章 比較
284 as…as~の文で “感嘆, 驚き” を表現する方法とは?
288 a(an)を含んだ名詞が比較の焦点になる場合のas…as~で注意することは?
296 “2音節語” の比較級, 最上級変化で迷ったら?
298 なぜ “more, most” が比較級, 最上級で使われるのか?
302 比較級の “強調表現” で使用される修飾語の特徴とは?
310 最上級であっても “the” を用いないケースとは?
311 最上級の “~の中で” に伴う前置詞の選択の基準とは?
   
   6章 否定
323 “not + 強い単語” が大人の会話で必須である理由は?
325 否定が “前倒し” される動詞の持つ特徴は?
   
   7章 助動詞
338 “must” になぜ過去形がないのか?
340 mayの禁止, mustの禁止のニュアンスの違いとは?
344 なぜ will が “法則” を表すのか?
344 willの予測, mayの推量のニュアンスの違いとは?
347 mayの許可, canの許可のニュアンスの違いとは?
348 canの否定や疑問が “強い意味” を生み出す理由とは?
351 shallの提案が持つ気持ちとは?
355 感情, 判断を表す語句と共に用いられるshouldのニュアンスとは?
357 shouldはなぜmustとタッグを組むのか?
358 助動詞によって文全体を強調する方法とは? 助動詞がなかったら?
361 must と have to のニュアンスの違いとは?
362 have toと同じ意味のイギリス英語で用いられる表現とは?
364 canではなく “be able to” を用いる時の気持ちとは?
365 なぜ助動詞は重ねて使うことができないのか?
366 would と “used to” のニュアンスの違いとは?
   
   8章 前置詞
373 3種類の句動詞とは?
374 代名詞が目的語の場合, 分離が定位置になる理由とは?
   
   9章 wh修飾
415 wh語の働きは?
417 wh語を使う時の意識は?
420 退場しかかっているwhomを使うべきタイミングは?
423 前置詞を前置きしてフォーマルなニュアンスな印象を与える方法は?
424 wh語を使わなくても良いケースとは?
426 thatを使う時の気持ちとは?
426 thatが優先して使われるケースとは?
427 wh修飾, that, whなしの中でネイティブが圧倒的に好む形とは?
428 純粋な場所以外でwhereを使うタイミングとは?
428 whichを使って場所を示す時のニュアンスとは?
432 wh語なしで修飾のできる表現4つは?
435 カンマ付, カンマなしwh修飾の違いとは?
437 カンマ付はなぜwhで無ければいけないのか?
   
   10章 動詞-ing形
446 前置詞の目的語に “to+不定詞” が使えない理由とは?
447 be+~ingで”~している”以外の用法は?
450 分詞構文の気持ちとは?
452 文修飾~ingの2つの応用的な用法とは?
   
   11章 to不定詞
455 to不定詞と~ing形のニュアンスの違いとは?
456 主語に置かれたto不定詞のもう一つのニュアンスとは?
458 to不定詞しかとらない, ~ing形しかとらない動詞の特徴とは?
463 to beを加えて説明する時の気持ちとは?
465 to不定詞が様々意味を持っているように見える理由とは?
471 itとto不定詞の相性が良い理由とは?
474 to have過去分詞を使う時の気持ちとは?
   
   12章 過去分詞形
479 受動態を用いて話に “一般性” を持たせる方法とは?
481 受動態で “by” が使われるタイミングと使われる理由は?
484 受動文の代わりに “性質” を表す表現とは?
487 授与型の受動文で圧倒的にポピュラーな表現とは?
488 使役の形を受動態にする方法とは?
489 “want” が受動態で使えない理由とは?
495 過去分詞が~される以外に持つもう一つの意味とは?
496 過去分詞が前に送られる時の気持ちとは?
   
   13章 節
500 節を “主語” にする時の注意点とは?
   
   14章 疑問文
514 疑問文, 否定分でなぜ “do” を補う気持ちとは?
515 簡単に疑問文を作るテクニックとは?
519 “付加疑問文” が持つ気持ちとは?
522 会話を盛り上げる “相槌疑問文” とは?
524 wh疑問文を作る “3ステップ” とは?
526 wh疑問文の “イントネーション” は?
528 主語を尋ねる疑問文で倒置が起こらない理由とは?
531 レポート文内を尋ねる疑問文を作る時の注意点とは?
   
   15章 さまざまな配置転換
538 “否定語句+倒置” の気持ちとは?
539 “仮定法+倒置” のニュアンスとは?
540 仮定法分やshouldの倒置で “if” が使われない理由とは?
   
   16章 時表現
545 “命令文” が動詞の原形を使う理由とは?
546 願望, 要求, 提案のthat節の動詞はなぜ原形か?
547 “現在形” が持つ気持ちとは?
550 “道案内” はなぜ現在形が使われるのか?
551 なぜ時や条件を表す修飾節では未来のことでも現在形なのか?
554 “過去形” が持つ気持ちとは?
556 “助動詞” を過去形にする時のニュアンスとは?
560 I apologizeとI’m apologizingのニュアンスの違いとは?
561 思考, 感情が現在進行形をとらない理由とは?
562 進行形を使うかどうかの判断のポイントとは?
566 “現在完了形” が持つ気持ちとは?
571 sinceとagoが共に使えない理由とは?
574 現在完了は単純な過去の表現が使えない理由とは?
577 “過去完了形” が持つ意識とは?
579 “現在完了進行形” が持つニュアンスとは?
584 willとbe going toのニュアンスの違いとは?
585 be going toとbe -ingのニュアンスの違いとは?
587 will be goingの表現が持つニュアンスとは?
591 “仮定法” を使う時の意識とは?
593 仮定法はなぜ “時をずらす” のか?
595 “if” を用いた仮定法の文の作り方とは?
601 “時制の一致” はなぜ起こるのか?
604 時制の一致が “起こらない” 助動詞は?
606 レポートの内容が “仮定法” の場合の時制の一致は?
   
   17 接続詞
613 2種類の接続詞と接続詞を使った文の作り方とは?
615 “and” を使う時の意識とは?
618 “but” を使う時の意識とは? 使い方は?
638 while と whenの意識の違いとは?
641 “as” が持つ同時性の気持ちとは?
   
   18 流れを整える
655 直接話法, 間接話法とは? 間接話法の作り方とは?   

英文法の “なぜこうなるの?” という疑問にこれほど丁寧に答えてくれる本は他にないと思います。

ただ一つ注意すべきことは, 説明が分かりやす過ぎるため, 読んだだけで英文法を全て分かった気になってしまうことだと思います。

筆者への感謝の意味と, 既に読んだ方へ内容の復習として使っていただければ幸いです。

『一億人の英文法』のreviewを見たら分かるように、ニュアンスの違いや方法、理由、気持ちについてなど細かく書かれています。

高校生から、社会人の方まで幅広く使われる参考書でここまで丁寧に書かれている本はかなり珍しいです٩(๑´3`๑)۶

英語のシステムやネイティブスピーカーの意識が,豊富なイラストとコラムで最もカンタン且つ詳細に解説されています。

なかなか読んでて面白い本です(*´ڡ`●)

(下に『一億人の英文法』のリンクを載せました)

https://www.amazon.co.jp/%E4%B8%80%E5%84%84%E4%BA%BA%E3%81%AE%E8%8B%B1%E6%96%87%E6%B3%95-%E2%80%95%E2%80%95%E3%81%99%E3%81%B9%E3%81%A6%E3%81%AE%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%BA%BA%E3%81%AB%E8%B4%88%E3%82%8B%E3%80%8C%E8%A9%B1%E3%81%99%E3%81%9F%E3%82%81%E3%80%8D%E3%81%AE%E8%8B%B1%E6%96%87%E6%B3%95%EF%BC%88%E6%9D%B1%E9%80%B2%E3%83%96%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%EF%BC%89-%E5%A4%A7%E8%A5%BF-%E6%B3%B0%E6%96%97/dp/4890855270/ref=sr_1_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&crid=3QGLIT0C4L8HZ&keywords=%E4%B8%80%E5%84%84%E4%BA%BA%E3%81%AE%E3%81%9F%E3%82%81%E3%81%AE%E8%8B%B1%E6%96%87%E6%B3%95&qid=1580959541&sprefix=%E3%81%84%E3%81%A1%E3%81%8A%E3%81%8F%E3%81%AB%E3%82%93%2Caps%2C262&sr=8-1

 

〈最後に〉数ある参考書からこの2冊を選んだ経緯と実際やった感想

〈最後に〉数ある参考書からこの2冊を選んだ経緯と実際やった感想

『TOEIC L&R テスト文法問題でる1000問』と『一億人の英文法』は資格対策だけじゃもったいない文法書

英文法書がこの世の中にたくさん存在する中で、英語系資格対策として選んだ基準としては

  1. 解説がどこまで丁寧かつ具体的に書かれているか
  2. その本がどれだけ多くの方に使われているか
  3. 実際に読んでみて、飽きないか
  4. その参考書が次に読む参考書を理解するのに効果的に働くか
  5. 資格対策以上の価値がある本か

以上5つの基準+α、オススメする参考書は2冊だけという制限をかけました。

というのも、よくある例として

オススメの参考書があまりにも多くピックアップされているため、結局どれが1番オススメなのか分からない。

という事態を防ぐためです。

『一億人の英文法』は果たして資格対策用の本か、という点については、

正しくは「資格対策用の本でもある」という解釈でいます!

『一億人の英文法』の著者コメント

著者の大西泰斗です。本書は「英語を話す」ための文法書です。従来の学校文法では—多くの方がすでに気がついておられるように—英語を「自由に話せる」ところまで理解することはできません。「to不定詞の名詞的用法」や「動名詞」など、細かな文法規則を暗記しても、英語というシステム全体をつかむことはできないからです。
本書の最大の特色は、ネイティブの感覚の詳細な解説を通じて、英語を貫くシンプルなシステムをつかんでいただくことにあります。もちろん意味のない文法用語に苦しめられることもありません。
英語をつかまえる—それだけで今までみなさんを苦しめてきた難解な文法事項も、簡単に・感覚的に当たり前の現象として理解することができます。英語力は時間をかけずとも飛躍的に上がるのです。
豊富なイラストや、誰もが悩む基本語彙のイメージ解説(基本動詞・前置・助動詞など、大量に行いました)をお楽しみいただくうちに、英語を口にするための十分な準備ができるはずです。もちろんリスニング・読解能力も伸びるはず。話すことと比べれば、それらは遙かに楽な作業だからです。また、本書は大学受験で必須となる文法項目ももれなく網羅してあります。「いつもの学校文法」で英語が頭打ちだった受験生のみなさん、大学生のみなさん、TOEICの準備しているみなさん、本書でぜひ英語の本当の姿をご確認ください。「あとは単語力を鍛えるだけだな」と思っていただけるはずです。
本書を手にとってくださったすべてのみなさんが、英語に対する誤解をとき、苦手意識をなくし、楽しみながら実力をつけていただけるよう切に願っています。英語はね、シンプルでリーズナブルな愛すべき言語なのですよ。

大学生でもあり、TOEIC対策もしている身としては、この文に惹かれてしまいましたww

実際、英語学習をされている方は、立ち読みでもOKなので見ていただきたい文法書です!

実際に読んだら、英文法に自信がついて得意になった

『TOEIC L&R テスト文法問題でる1000問』はやってて、ここまで解いたらもーええやろって感覚になります。

やっぱし勉強ってそう思えるまでやらないといけないんですかね(-.-;)

ただ、解くたびにスピードUPできている感覚は心地いいですね!

TOEIC対策ってだけじゃなくて、リスニングもできるし、実際にビジネスで出てくる表現も多数記載されているので、資格対策以上の本であること間違いナシです(^o^)

『一億人の英文法』の方は、イラスト付きでニュアンスの違いが事細かく示されているのがスピーキングに役立つなぁと思いながら読んでいました。

塾講師として英語を教えているんですけど、生徒は僕の授業中での雑談をよく覚えてくれているみたいで

自分も中学生のときそうだったなぁとかって思うんですけど

まさに『一億人の英文法』を読んでいるときはそんな感覚で、コラムとかに面白い内容があって心惹かれていましたww

読んでて飽きないって結構大切な要素だなぁと改めて実感できました(*´ڡ`●)

Do what you feel in your heart to be right – for you’ll be criticized anyway.

あなたの心が正しいと思うことをしなさい。どっちにしたって批判されるのだから。(エレノア・ルーズベルト)

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。