大学何年生・何回生を英語で表現【大学生の自己紹介でぜひ!】

どうも、とある理系大学生のSeigaです。
今回は大学1年・2年・3年・4年生、各年次を英語で表すとともに、英語のサブ知識も紹介していきます!
さらっと確認する程度で大丈夫です。是非とも、英語の自己紹介や聞かれたときに答えられる様になって下さいね(*´ڡ`●)

アメリカ・イギリスで大学年次の表現が違う!?

日本
Japan
英語(イギリス)
England
英語(アメリカ)
America
大学1年生
(大学1年)
first year student
(first year)
freshman
(freshman year)
大学2年生
(大学2年)
second year student
(second year)
sophomore
(sophomore year)
大学3年生
(大学3年)
third year student
(third year)
junior
(junior year)
大学4年生
(大学4年)
fourth year student
(fourth year)
senior
(senior year)

 ・1年生:freshman
 ・2年生:sophomore
 ・3年生:junior
 ・4年生:senior
で表すことが、アメリカ英語で表現するよりも多いかなぁといった印象です。
もちろん、どっちでも大丈夫ですし、アメリカ英語のほうがシンプルで間違いにくいですね!
 ・1年生:fresh
 ・2年生:sopho
 ・3年生:junio
 ・4年生:senio
と省略して表されることもあるので、知っておいて下さい(*´ڡ`●)

大学何年生って”~grade”じゃないの!?

実は、大学〇年生を”~grade”で示してしまうとマズくて、

小学校〇年生を示してしまいます(゚д゚)!

大学1回生のときに、自分は1st Grade だと思っていたら、大学の授業でフレッシュマンゼミナールというのがあって、そこで初めて大学1回生:freshmanだと知りました。

小・中・高校の各学年の呼び方は!?

日本
Japan
英語(イギリス)
England
英語(アメリカ)
America
英語(オーストラリア)
Australia
小学校1年生
(小学校1年)
First form student / Year 1
(First form)
First grader / Grade 1
(First grade)
Year 1 / Grade 1
小学校2年生
(小学校2年)
Second form student / Year 2
(Second form)
Second grader / Grade 2 
(Second grade)
Year 2 / Grade 2
小学校3年生
(小学校3年)
Third form student / Year 3
(Third form)
Third grader / Grade 3
(Third grade)
Year 3 / Grade 3
小学校4年生
(小学校4年)
Fourth form student / Year 4 
(Fourth form)
Fourth grader / Grade4
(Fourth grade)
Year 4 / Grade 4
小学校5年生
(小学校5年)
Fifth form student / Year 5
(Fifth form)
Fifth grader / Grade 5
(Fifth grade)
Year 5 / Grade 5
小学校6年生
(小学校6年)
First form student / Year 6
(First form)
Sixth grader / Grade 6
(Sixth grade)
Year 6 / Grade 6
日本
Japan
英語(イギリス)
England
英語(アメリカ)
America
英語(オーストラリア)
Australia
中学校1年生
(中学校1年)
second form student
(second form)
seventh grader
(seventh grade)
Year 7 / Grade 7
中学校2年生
(中学校2年)
third form student
(third form)
eighth grader
(eighth grade)
Year 8 / Grade 8
中学校3年生
(中学校3年)
fourth form student
(fourth form)
freshman/ninth grader
(freshman year/ninth grade)
Year 9 / Grade 9
高校1年生
(高校1年)
fifth form student
(fifth form)
sophomore/tenth grader
(sophomore year/tenth grade)
Year 10 / Grade 10
高校2年生
(高校2年)
lower sixth form student
(lower sixth form)
junior/eleventh grader
(junior year/eleventh grade)
Year 11 / Grade 11
高校3年生
(高校3年)
upper sixth form student
(upper sixth form)
senior/twelfth grader
(senior year/twelfth grade)
Year 12 / Grade 12

オーストラリア英語が一番わかり易いと思いますw

大学は4年または6年しかないので、”~grade”で答えてしまうと必然的に小学○年生になってしまうワケですね(゜o゜)

雑学:海外の学校事情

日本
Japan
英語(イギリス)
England
英語(アメリカ)
America
英語(オーストラリア)
Australia
幼稚園 × kindergarten kindergarten
保育園 nursery school nursery school nursery school
小学校 [5年間]Primary School [5年間]Elementary School ※1
※1 各国で期間が違う 小学校6年~高校1年[4年間]secondary school 小学校6年~中学校2年[3年間]middle school 小学校1年~中学2年[8年間]primary school
※2 各国で期間が違う 高校2年~高校3年[2年間]sixth-form college 中学3年~高校3年[4年間]high school 中学3年~高校3年[4年間]high school
専門学校 technical school community college ×
大学 university /college university university
大学院 graduate school graduate school graduate school

特に小学校は同じ国でも州によってElementary school、Primary school 、Grammer school、Public school、Kindergarten、Prepなど、さまざまな呼び方があります。

雑学:関西ではなぜ大学何年生と言わずに、何回生と言うのか!?

いくつか説はあるんですが、以下の説が有力とされています。

京大より20年早く設立された東京大学は、学年ごとに履修する科目を決め、試験に合格しなければ進級できない制度だった。(官僚を育てる目的が明確だった東大では、厳しく進級を管理した)

これに対し創立時の京大は学年と科目を結びつけず、一定の単位を取れば卒業できる制度を採用した。これが学年で区切らずに『○回生』と呼ぶようになった発端ではないかと考えられる。

大学生の各学部・学科を英語で【英会話の自己紹介で使えます】

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。