大学生のための就活英語メール攻略【導入部:自己紹介編】

外資系目指してるんやけど、就活メールを英語でってマジか(゚д゚)!

英語が得意って方でも、就活メールを英語で書くなんて余裕(〃ω〃)なんて人まずいないですよねw

ましてや、英語が苦手な方にとっては、、、(泣)

ど~すればいいんだよぉ~~!!٩(๑`^´๑)۶

こんな方に読んでほしい記事
  • 就活メールを英文で書かなければならなくなった就活生メインですww

色々なサイトから情報をまとめたので、この記事を読んでいただくだけでOKです!

英語のメールは大きく分けて4パターン!

英語メールは大きく分けて4つあります!
はじめまして系 (Nice to meet you.)
挨拶系 (Greetings)
要件スタート系 (I am contacting you ~)
自己紹介系(My name is ~/I am ~)

今回はこの導入部分を徹底的に解説していきます!

はじめまして系 > 例文+ポイント解説

例文 – Nice to meet you.

件名:Networking and information about available positions in the market

Dear Dr. Yamda,

Hello.
Hope you are doing well.
It is a pleasure meeting you here.
I’m Jane, a PhD graduate of Medical sciences from Tohoku University, now working as a consultant for a global recruiting company called 会社名 specialized in Pharma/Medical device industry.
以下略

ポイント解説 – Nice to meet you.

英語メール冒頭での「はじめまして(Nice to meet you.)」は、使って悪いことはないと思いますが、出現頻度の観点からは、使わないのが自然です。

補足1
この例だと「Hope you are doing well. 」は「I hope you are doing well.」と、きっちり主語の「I」も書いてあげると、より丁寧な表現になります。
補足2
「Hello」は、あっても悪くないけど、私なら使いません。その理由は「メールは短い方が相手に親切だから。」私は「書くべき明確な理由がないものは書かない」を基本方針としています。

挨拶系 > 例文+ポイント解説

例文 – Greeting

件名:こんにちは

Greeting for the day!! I hope this email finds you well.

Please allow me to introduce myself, I work for 会社名 as a Sourcing Specialist for JAPAN Region.

以下略

件名:会社名

Dear Taro Yamada,

Greetings

会社名 (Nasdaq:XXXX) is a leading global company providing the full range of ~

以下略

ポイント解説 – Greeting

Greeting は「挨拶」という意味の言葉です。

これも「使うべきではない」とは言いませんが、出現頻度の観点からは、あえて使うべき強い理由はなさそうです。

要件スタート系 > 例文+ポイント解説

例文 – I’m contacting you

件名:Job opportunity

Dear Mr. Taro Yamada,

I am contacting you with regards to a job opportunity. Would you be interested in this? If so, we could meet for coffee to discuss your interest. I have included the description of the position here:

以下略

件名:Are you ready for your next career step?

Dear Taro Yamada,

This is John from the Healthcare and Life Science team at 会社名 in Japan.

I am contacting you to discuss some career opportunities that would be suitable for you based on your experience as ~

以下略

件名:JA>EN Clinical Technical Collaboration

Dear Taro,

I’m reaching out in regards to some sourcing work I’m doing for our Life Sciences Department in the JA>EN language pair.

以下略

ポイント解説 – I’m contacting you

自分の感覚だと、この書き出しは、とても自然に感じます。

既知の相手にメールを書くときの、I’m writing to 動詞 ~. もそうですし、

I’m 動詞ing ~.という書き方は、英語メールの冒頭でよく見る表現です。

直前に「This is 〇〇」や「My name is 〇〇」を挿入するパターンもあります。

自分はよく下記のようなメールを書いています。

I’m writing to inform you that S+V.
私は(このメールを)書いています。あなたにS+Vであることをお伝えするために。

自己紹介系 > 例文+ポイント解説

例文 – My name is

件名:XXX Team Lead – Tokyo

Hi Taro,

My name is John Smith and I am a Talent Scout for 会社名, the nation’s leading eDiscovery & cybersecurity staffing agency. You have clearly been very successful in the industry and I would love to hear more about your experience.

I’m not sure if now is the right time for you to consider a career move, but we have 以下略

件名:ポジション名 Opportunity at 会社名

Dear Taro,

I hope you are doing well tonight, my name is Jane Smith and I work at 会社名. As the Global Director of Talent Acquisition I have noticed your profile, it made me decide to reach out to you since you have quite an impressive background ~

以下略

件名:なし

Dear Yamada-san,

Hope you are well.
My name is Jane and I believe you have spoken to my colleague in the past before.

Currently, I am working on a role I think you may be a strong fit for, this would combine your experience in ~

以下略

件名:なし

Dear Yamada San,

Hello, my name is Jane Smith working at 会社名 in the healthcare industry.

Your name was recommended to me by my colleague

I want to contact you about an opportunity for a high-salary and career responsibility as ~

以下略

件名:Lead Business Solution Analyst, APAC

Hi Yamada-san,

I am a professional recruiter based in Singapore. My client is 会社名 (a NYSE-listed cloud-based company).

This is a newly created vacancy to be based out of their Tokyo office which is located in the Marunouchi area. This is an exciting opportunity for someone with your background and experience to consider.

以下略

件名:なし

Hi Taro, How are you?
I am John, Executive recruiter in Healthcare. I read your profile for third time, and I belieive it is fantastic background.
Can I network with you to talk about future career planning, since I have 2 strategic options to discuss.

以下略

ポイント解説 – My name is

直近20通のメールの中で、「My name is ~ 系」は8通(その中から4通ピックアップ)、「I am ~ 系」は2通でした。

出現頻度の観点からは、「My name is ~」が最も高いことがわかります。

補足
「My name is ~」だけでスタートするより、「I hope you are well.」など、一言入れると、より丁寧なメールになります。

ネイティブは「My name is ~」なんか言わないとか、「My name is ~」なんて言うと笑われる、と聞いたことがあるかもしれませんが、そんなこと全然ないのでご安心ください。

「My name is ~」は、メールだけじゃなく、会話でも、普通に使います。

(こちらのサイトの情報を参考にさせていただきました!)
https://www.adecco.co.jp/useful/language_26

自己PRの例文

例文:1

I am Jiro Tamada. First of all, I would like to thank you for giving me this great opportunityto introduce myself.  I’m from 〇〇University, and my major is psychology study. I’m writing a graduation thesis about “Psychology for communication between different culture.”I like playing tennis when I have time on weekends.  Because, I have been playing tennis for over 8 years from junior high school.  I belong to football club in my university, and that gives me a lot of chances to learn about how important teamwork is.  I have learned much difference between individual sports and team sports.I guess my strong point is having a spirit of challenge, and I’m sure it will be the strength for working on your company.

内容のポイント

「私は〇〇です」の自分の名前の紹介、「〇〇大学で〇〇を専攻しています」と現在の所属先についての説明と紹介をしています。そして、卒業論文の内容についてと、自分の趣味について紹介しています。自己紹介の最後に自分の長所を述べて、社会に出てからも役立てたいという内容を入れています。このように簡単な文で、一文ずつを短く分かりやすい表現にすることが大切です。

例文:2

My name is Michiko Koda. I was born in Tokyo, and grew up in several cities because of my father’s job. I graduated from university in Seattle and I am studying at 〇〇 University in Tokyo. My major of the university is economy study.I have been working at airport for service staff for travellers from outside of Japan as part time job. I think this job gives me lots of experience and, I could be good at communicate with people.I am sure I can work with good communication when I work for your company. I truly appreciate for giving this opportunity to visit your company and have a meeting test here.Thank you so much for your time today.

内容のポイント

自分の名前の紹介をオーソドックスな「My name is~」の表現を使っています。一般的な会話では固い印象の表現ですが、面接など初対面やビジネスでは使用しても特に問題はありません。

 

「私は東京で生まれて、父親の仕事の関係でさまざまな都市で育ちました」と自分の出身地や育った場所について述べています。「私は空港で海外からのお客様への顧客サービスのアルバイトをしています」と、現在のアルバイトの内容についてと、「お客様との接客でコミュニケーション能力を培うことができました」と、自分の成長点と長所についても述べています。

最後に、「このような面接の機会を作って下さり感謝しています」「お時間頂きありがとうございました」とお礼の言葉で締めています。お礼は、最初と最後どちらかに入れると印象が良くなります。

広告

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。