アナと雪の女王2英語版歌詞の意味を徹底解説【ユーチューブで】

どうも、理系大学生のSeigaです!
今回は、アナと雪の女王2の主題歌として歌われた「イントゥ・ジ・アンノウン」の歌詞を和訳していろいろ考察してみました!

『into the unknown』英語歌詞

AH-AH-AH-AH

AH-AH-AH-AH

AH-AH-AH-AHH-AH-AH

I can hear you  But I won’t .

Some look for trouble While others bon’t.

There’s a thousand reasons I should go about my day

And  ignore your whispers Which I  wish would go away…

OH-OH

AH-AH-AH-AH

OH-OH

AH-AH-AH-AHH-AH-AH

You’re  not a   voice.

You’re just a ringing in my ear

And is I heard you

(Which I don’t)

I’m spoken for, I fear.

Everyone I’ve ever loved

Is here within these walls

I’m sorry secret siren

But I’m blocking out your calls.

I’ve had my adventure

I don’t need something new!

I’m afraid of what I’m risking

If I follow you.

Into  the unknown…

Into  the unknown…

Into  the unknown!

AH-AH-AH-AH

AH-AH-AH-AHH-AH-AH

What do you want? ‘can you’ve been keeping me awake.

Are you here to distract me

So I make a big mistake?

Or are you someone out there Who’s a little bit like me?

Who knows deep down I’m not where I’m meant to be?

Every day’s a little harder

As I feel my power grow

There’s part of me

That longs to go…

Into  the unknown?

Into  the unknown!

Into  the unknown!!

AH-AH-AH-AH

AH-AH-AH-AH

OH-OH-OH

Are you out there?

Do you know me?

Can  you feel me?

AH-AH-AH-AH!

AH-AH-AH-AH!

AH-AH-AH-AH!

AH-AH-AH-AH!

AH-AH-AH-AH!

AH-AH-AH-AH!

AH-AH-AH-AH!

Where are you going?

Don’t leave me alone!

How do I follow you

In to  the unknown?

日本語訳(和訳)

「イントゥ・ジ・アン・アンノウン〜心のままに」

AH-AH-AH-AH

AH-AH-AH-AH

AH-AH-AH-AHH-AH-AH

 

I can hear you  But I won’t .

私には聞こえている しかし、私はしない

Some look for trouble While others bon’t.

危険を冒す人も居れば そうでない人もいる

There’s a thousand reasons I should go about my day

私は行く理由が千あります

And  ignore your whispers Which I  wish would go away…

私は囁きを無視します

 

OH-OH

AH-AH-AH-AH

OH-OH

AH-AH-AH-AHH-AH-AH

 

You’re  not a   voice.

あたなの声は違います。

You’re just a ringing in my ear

あなたは、ただ私の耳に鳴っているだけ

And is I heard you

また、私はあなたの声を聞いています。

(Which I don’t)

私はしません。

I’m spoken for, I fear.

私は恐れています。

Everyone I’ve ever loved

私は今まで愛してきたみんなんが、

Is here within these walls

この壁の中にいる

I’m sorry secret siren

すみません。秘密の試練があるが

But I’m blocking out your calls.

しかし、私は貴方の声をブロックする

I’ve had my adventure

私は危険に晒されるのが怖い

I don’t need something new!

新しいものは必要ありません。

I’m afraid of what I’m risking

私は危険にされされるのが怖い

If I follow you.

もし、私が貴方に従うなら。

 

In to  the unknown…

未知へ

In to  the unknown…

未知へ

In to  the unknown!

未知へ

 

AH-AH-AH-AH

AH-AH-AH-AHH-AH-AH

 

What do you want? ‘can you’ve been keeping me awake.

何が欲しいの?「貴方は私を目覚めさせてくれますか」

Are you here to distract me So I make a big mistake?

貴方は私をそらすためにここに居ますか?私は大きな間違いを犯しますか?

Or are you someone out there Who’s a little bit like me?

また、貴方はどこにの誰ですか?私に似たような人ですか?

Who knows deep down I’m not where I’m meant to be?

誰が詳しい事知っていますか?

Every day’s a little harder as I feel my power grow

毎日、私力が強くなる事を感じると少し難しい

There’s part of me

私の一部

That longs to go…

行きたい。

In to  the unknown?

未知へ

In to  the unknown

未知へ

In to  the unknown!!

未知へ

 

AH-AH-AH-AH

AH-AH-AH-AH

OH-OH-OH

 

Are you out there?

あなたはそこにいますか?

Do you know me?

私を知っていますか?

Can  you feel me?

私を感じる事が出来ますか?

 

AH-AH-AH-AH!

AH-AH-AH-AH!

AH-AH-AH-AH!

AH-AH-AH-AH!

AH-AH-AH-AH!

AH-AH-AH-AH!

AH-AH-AH-AH!

 

Where are you going?

どこに行くの?

Don’t leave me alone!

私を一人にしないで下さい

How do I follow you

私はどうやって貴方を支えますか

In to  the unknown?

未知へ

「アナ雪2」を理解するための4つのポイント

「アナ雪2」を理解するための4つのポイント

ポイント①: アレンデール王国の外の世界は? “不思議の森”の存在

突然の自然災害に見舞われたアレンデール。その原因を突き止めるため、アナとエルサ、オラフ、クリストフとスヴェンは旅に出ます。彼らが向かったのは、アナとエルサが幼いころ父から聞いた“不思議の森”でした。

アレンデールはかつて、不思議の森で自然の精霊たちからの恩恵を受けて暮らす先住民族“ノーサルドラ”と友好関係を結びました。その証に、エルサたちの祖父である当時のアレンデール国王は、不思議の森にある大きな河にダムを建設します。しかしダムの完成を祝う宴の最中、突如争いが起きてしまいました。それに怒った自然の精霊たちは、不思議な霧で森を包み込み、誰も森から出られないようにしてしまいます。 その場所にアレンデールの過去が秘められているとトロールから教わったエルサたちは、その秘密を探るため森を目指します。

ポイント②: なぜエルサには力が与えられたのか

深い霧に閉ざされた“不思議の森”には誰も入れないはずでしたが、エルサが手をかざすと少しだけ霧が晴れ、道ができました。

そこで彼らが出会ったのはノーサルドラと呼ばれる先住民の人々。さらに、アレンデールの兵士たちもそこに住んでいましたが、ノーサルドラの人々とはまだ和解していないようす。 その後、エルサが火の精霊・サラマンダーと仲良くなったのをきっかけに、彼女は「水には記憶がある」ということに気が付きます。そして、むかし森の中で争いが起きたとき、父アグナルを助けたのはノーサルドラの少女だったこと、そして彼女が母イドゥナだったことがわかりました。 自分の敵だったアレンデールの王子を愛したイドゥナは、広い心を持ったごほうびに魔法の力を持つエルサを授かったのです。 また、このときエルサはハニーマレンから人間と精霊たちをつなぐ第5の精霊がいるという話を聞きます。

ポイント③: なぜアナとエルサの両親は旅に出てしまったのか

前作でアナとエルサの両親は海難事故に遭い、命を落としてしまいました。エルサの不思議な力を世間の目から隠すため、城に閉じこもって暮らしていた彼らは、いったいなぜ当時18歳のエルサと15歳のアナを置いて旅に出たのでしょうか。

実は、彼らがふたりを置いて目的地も告げずに旅立ったのは、エルサのためでした。力を持っているせいで閉じこもって暮らさざるをえない娘のため、彼女の力がどこからきたのか探りに行ったのです。 不思議の森へ入ったあと、アナとエルサはさらに謎の歌声を追いかけて、北の果てのノース・シーに着きます。そこで彼女たちが発見したのは、なんと両親が乗っていた船。ふたりはその船はサウス・シーに沈んだと聞かされていました。 船のなかで地図を発見したアナとエルサは、両親が目指していたのは“アートハラン”と呼ばれる伝説の河だったと知ります。しかし、そこへたどり着くためにはダーク・シーという荒れ狂う海を超えなければならず、その途中で彼らの船は沈んでしまったのです。 エルサは両親が死んだのは自分のせいだと責めますが、アナはアートハランを目指したのは両親の決断だった、と彼女をなぐさめました。

ポイント④: アレンデールを救う方法は?エルサだけでなくアナにも変化が

エルサは自分だけが魔法の力を持っている理由を知りましたが、さらに過去の真実を探ることにします。

両親が目指していた伝説の河・アートハランに行けば、真実がわかると考えたエルサ。一緒に行くというアナとオラフを魔法で遠ざけ、ダーク・シーを渡ろうとしますが、荒れ狂う波や馬の姿をした水の精霊に何度も沈められてしまいます。しかし最終的には精霊を手懐け、彼に乗ってアートハランにたどり着きました。 そこで氷に閉じ込められた記憶を見たエルサは、彼女の祖父である当時のアレンデール国王がノーサルドラの長を裏切ったことを知ります。また、彼がダムを建てた本当の目的は、精霊の力を弱めるためでした。 アートハランの氷に囲まれたエルサの体はだんだんと凍っていきます。彼女は最後の力を振り絞って、アナに自分たちの祖父の真実を伝えました。 一方アナは、エルサの力が弱まったことで、体の雪の結晶がバラバラになって消えてしまったオラフを思って泣いていました。しかし、エルサからのメッセージを受け取り自分にできることをしよう、と行動を起こします。 アナは、ダムを壊せば精霊の力が蘇ると考えました。そこで、眠っているアースジャイアントを起こし、彼らをダムの方へとおびき寄せます。危機一髪のところでクリストフに救われたアナの作戦通り、アースジャイアントがダムを破壊しました。 決壊したダムからあふれ出た水は、アレンデールの方に押し寄せていきます。そこに水の精霊に乗ったエルサが現れ、氷の壁で王国を守りました。アナの前に現れたエルサは、外見にも変化が。自然の精霊たちと人間の架け橋となる第5の精霊は、エルサだったのです。

広告

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。